ペンションが全焼したあとの話 Part6 最終回

目次

スポンサーリンク

関西勢のその後

関西勢はマダオ一人、遠いのにかわいそう

マダオの場合

マダオについては、雪山で急いでバスに駆け込んだので、どこで解散したかも覚えてない状態です

ということで、3割くらいは想像です

レンタルブーツの返却

帰りのバスに乗れたのかどうかも分からない名古屋勢

ただ一つ分かっていたのは、マダオのブーツはレンタルだったよね?ということ

らじお

裸足で帰ったんかな(爆)

という話をした後、LINEで聞いたらどうなったか教えてくれました

なんとマダオ、レンタルブーツはちゃんと返却して(えらい)、バス停の近くにあった小さな売店でトイレのスリッパを借りていたらしい

さすがのマダオも裸足はまずいと思ったんでしょうね

雪凄かったし、裸足だったら霜焼けまったなし

帰りのバスどうするか問題でわちゃわちゃしている間に、その辺で見つけた売店の店員さんに相談していたそうです

火事のことを知っていた店員さんは親切にも返さなくていいと言ってくれました、トイレのスリッパですけど

想像してみてください…

上下はスノーボードのウェアを着ているのに、足元はなぜかトイレスリッパの男

そんな格好でバスに乗り込むマダオ

名古屋勢は三人で行動していましたが、マダオは一人で乗車

しかも、帰りのバスは予定を変更して乗せてもらえることになったバス

当然他の乗客は事情を知りません、何も知らずにただただ待たされていたはずです

なぜか待たされていたら、びちゃびちゃのウェアを着たままのトイレスリッパ男が乗り込んできたときの乗客の気持ち

ざわつくのも仕方ないよね/(^o^)\

大阪に何時に着くか問題

なんやかんやあって、なんとか乗せてもらえた帰りのバス

当然最初の予定より帰りが遅くなりました

特にマダオは大阪だったのでバスの移動時間が長く、大阪に着いた後もけっこうな距離の電車移動が必要でした

マダオ

これ、終電間に合わなくね?

となり、終電逃したら高血圧ボーイの家に泊めてほしいとお願い

高血圧ボーイ

赤本に自分の点数が掲載された男

  • テンションが常に高く、面白い、高血圧ボーイと呼ばれた男
  • センター試験の点数が合格者の最低点だったため、赤本に自分の点数が掲載された
    そのくせ、やたら学歴に自身がある(ように見える)
  • すれ違いざまに「ちっちゃいイケメンいた」と言われたイケメン
  • たまにどうでも良いことを悟ったように語りだす(悟りモードと名前を付けていじった結果、いまは言わなくなってしまった)
でもさぁ、
すごない??

ちょうど良い位置に住んでいた高血圧ボーイ

マダオ、友達おってよかったね

でも帰れるなら帰りたいマダオ

バスが大阪に着いてから電車までダッシュしました

トイレスリッパでwww

何も知らなかった帰りのバスの乗客でもさ、雪山からの帰りだからね
ウェア着たままの人がいても「何かトラブルがあったのかな?」ってなると思う

でも大阪の駅にいた本当に何も知らない人は、全く意味が分からないと思う

遭遇した時どんな気持ちだったんでしょうね?

大阪の一般通過男性

なんかいま!スキーウェアきた人が駅のなか走ってた!
トイレのスリッパで!!
どゆことwww

ってなったのかな?見てみたかったなぁ( ^∀^)ゲラゲラ

猛ダッシュしたマダオは、なんとか高血圧ボーイのお世話になることなく家にたどり着けたそうです

鍵は持ってたんかな?トイレスリッパが印象的すぎて忘れました

後日談

みんななんとか家にたどり着き、それぞれ失ったものの再発行やらなんやらする日々

この辺はカット!!

重要なのは保険

なんと!何を焼失したかとその金額を申請しろとのこと

旅行のオプションの掛け捨て保険だったか、ペンションのオーナーの火災保険だったか、詳細は忘れましたがなんか支払われるんだと判明しました

よかったよかった。ぱーさんも10万円もどってくるね(^^)

たしか用紙に、こんな感じのことを書いた記憶

  • 焼失したもの
  • 価格
  • 何年前に買ったか(減価償却計の算用)

パンツ何枚持っていったかな?(;´・ω・)
眼鏡の値段とか覚えてねーよ_(┐「ε:)_ズコー

とか思いながらなるべく正直に書きました

現金は減価償却とかないので、書いた分だけ返ってきました

もう一度言います、らじおは正直に書きました

これ、全焼なので保険会社も確認のしようがないんですよね

なので申請したら、あまりにもおかしなことを書いていなければ、そのまま通るような感じみたいです

半焼とかだとめっっっちゃ調べられるらしいです
保険会社に勤めてた後輩が言ってました( ˘ω˘ )


てことで、10万円近くを焼失したぱーさんの現金はそれ以上になって返ってきたっぽいです

プラスαの金額を書いたかどうか正確なところは分からないけど、なんだか嬉しそうだったことを覚えています( ˘ω˘ )

まとめ

今回の出来事から学ぶべき教訓

いろいろありましたが、今回の一連の出来事から我々が学ぶべき教訓は以下

  • ガチの貴重品は肌見離すな。建物は常に全焼のリスクを負っている!
  • 旅行に行く時のかけすて保険は入っとけ!
  • トイレスリッパで走っている人がいたら、持ち物が全焼したのかもしれないと思え!


これ以降このメンバーは「それ置いていって大丈夫か?全焼するかも分からんで!」とよく言うようになりました(´・∀・`)

リスク管理大事!!

おわりに

こんな感じで終わろうと思います

やっと終わった!!

ひげちゃん

おめでとう👏

チャーシュー

おめでとう👏

ぱーさん

めでたいなぁ👏

マダオ

おめでとさん👏

例の女性

〇✕△??

高血圧ボーイ

おめでとう👏

らじお

ありがとう☺️

マダオのスリッパで大阪の駅を駆け抜ける姿がツボにはまり、そこを書き残したいという思いだけ書き始めたけど、こんなにも時間がかかってしまいました_(┐「ε:)_ズコー

全部読んでくれた方、本当にありがとうございました(:D)┓ペコリンチョ

ちょっとだけ読んでくれた方も、ちょっとだけありがとうございました(:D)┓ペコリンチョ

火事には気を付けてくださいね(^<^)

茶番の次回予告を考えなくていいって、、、イイネ!!

おわり

1 2

応援のポチッお願いします!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる